夏でしたっけ?

夏でしたっけ?

夏の日ですね。

何年ぶりだろう?!ちょっと少し前にはまめで数えてたらしい。

今寂しい?
いええ、きっと昔の方がよっぽど寂しかったんだろなぁ。

夏の夜が沈んで、目を閉じて、
抑えたつもりだったの恐怖が、肉体感覚に変わり切れなかった。
「痛いっ!」と、
すぐに応えてこなくて、
その痛さはちゃんと肉から骨まで辿り着ける。

でも、同じく日々を過ごし、
春を渡して、また夏が来た。

痛みから解放すると決めたあの夏、
その時、たっちゃんと出会った。

自分のコンプレックスも、自分の汚い部分も、
その全部全部、
優しく見てくれて、逞しく守ってくれた。
私のことはダメ人間じゃないって、救ってくれた。
確かに、去年の夏だった。

記憶に、新しい刺激を受け、全部の感情が操られた。
人生で、始めて大切の人が出来た。

何にもなかったように、極普通の幸せを味わって歩いてる。

でも、まだ痛い。
いろんな検査をして、先生が問題ないと言ったのに、
まだ痛いの。

何にもなかったか?
何が起こったのかな?

精神は肉体みたいに怪我をしたら、すぐ治れるもんじゃない。
肉体も精神みたいに繊細で、傷つけやすいもんじゃない。

でも最悪なイタズラに、
立ち上がったつもりだったのに、
鈍感で、不器用で、情けなく、
体の方がまだ覚えてる、
その痛さを。

確かに、記憶の中に、
あの夜、蛍を見てた。
今でも、体が覚えてる。
21才の夏。

覚えてるよ。
お前が、「26才になって、まだ一人だったら、俺のとこに来い」って、
そう約束した。
他に誰と、何人にそう言ったのが知らないが、
私はちゃんと覚えてるから。
ちゃんーと、覚えてる。

でも今、忘れていいよね。
忘れたっていいよね。

今年の夏、

24才の夏から、

違う。

发表留言

秘密留言

自我介紹

∞正∞

Author:∞正∞
不对劲
不知道哪里不对劲

日历
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最新情報
ブログとも
カテゴリー
顔文字コピーボード
顔文字教室
最新留言
搜索栏
月別アーカイブ